• インプラント治療の流れ
  • インプラントの治療例をご紹介
  • 気になるコストについて

砂野歯科ブログ

2012年1月22日 日曜日

福原愛

福原 愛(ふくはら あい)20年で日本一か日本一はすごいよね。
3歳からだよ良くがんばったと思うよね

そんな話をしていると、私も歯医者は20数年 インプラント・歯周病の外科処置も20年経っている。
日本一はとれていない。キャリアはあるから、少しずつ大学教授や他の先生からも認められつつあるがまだまだ精進だと思う。
皆のためにも、より勉強したいと思う。

先日 NHKでインプラントの話が出てきた。いろいろと聞かれたりするので今度 歴史を話したいと思う。




投稿者 砂野歯科医院 | 記事URL

2012年1月18日 水曜日

歯槽膿漏が治った

骨が吸収していたのが初期治療で治った。

さすが、DH・MM なかなかこれは出来ない。

投稿者 砂野歯科医院 | 記事URL

2012年1月18日 水曜日

クローズアップ現代

インプラントの話が出ていました。個人的にもっともだと納得するところもありましたが、
何でこんな映像を流すのかと、意図的にイメージを作ろうとしているようにも思いました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120118/k10015346991000.html

勉強してインプラントをするのは常識??ではないのでしょうか??
また、放送のように悪質な診療をするのはよほどの事がないと普通できないと思いますが、
歯医者である前に人間であるべきでしょうが、人間でない歯医者が多いいのでようか
本当に普通うにやっているのなら怖いものです。
日々研鑽するのみですね。

詰め物も高価かな材料を使えば結構な費用で100万単位で材料代で消えて生きます。
有名な海外のインプラントの材料は本当に高いものです。

もっと勉強しようと、国内外に出向くと費用もかかるものです。
先日の東京のインプラント学会の試験でも、それまでに時間と労力・お金はいっぱいかかります。

そんなに、ジャンジャン儲かるものでは決して無いと思うのは私だけでしょうか。

「みんなの笑顔のために」がんばりたいと思います。

投稿者 砂野歯科医院 | 記事URL