• インプラント治療の流れ
  • インプラントの治療例をご紹介
  • 気になるコストについて
HOME > 砂野歯科医院のインプラント治療

砂野歯科医院のインプラント治療

当院のインプラント治療

インプラント治療では、形状や術式、表面加工の違いを症例によって使い分け、患者様にあったものを選択しています。

以下に挙げた当院で使用しているインプラント素材のうち、上から3つは世界各国の大学や病院で広く使用されています。
それは、製品の信頼性の高さを示すとともに、患者様が国内外で術後のメンテナンスを行う際に、対応可能な施設が多いというメリットにも繋がります。

Straumann® Implant

Straumann® Implantのイメージ
  • 信頼性が高く信用できるデータが多い。
  • 論理的なコンポーネント構造・簡単でわかりやすい治療法。
  • さまざまな症例で幅広い補綴方法の選択が可能。

Astratech Implant

Astratech Implantのイメージ
  • 長期に変化しない機能
  • 長期に変化しない審美
  • 辺縁骨の維持
  • 健康なインプラント周囲組織

SwissPlus

SwissPlusのイメージ

人工関節(膝や股関節)など整形外科分野のインプラントでは歴史と実績のある、世界的なトップメーカーです。
本体フィクスチャーマウントが連結されて供給されるが印象用トランスファーやセメント固定用アバットメントとしても使用可能であるためたいへん経済的です。

JIAD Implant

JIAD Implantのイメージ

純国産
簡便で、確実で、安価で、東洋人向き

AbsoAncher

AbsoAncherのイメージ

矯正を補助するためのインプラント